ETCカードの仕組みについて理解しよう

快適なカーライフに欠かせない高速道路。

しかし一歩間違えば地獄のドライブになりかねません。

料金所の渋滞にはまってしまったら最後。

高速道路はUターンできませんので、渋滞を超えるまで車内待機です。

料金所は、機械や管理人さんに切符を発行して貰い、降りるときもその手順で料金を精算しますが、かなり時間がかかります。

ゴールデンウィークなど大型連休に起きる渋滞はたまったもんじゃありません。

そんなとき、ETCが便利です(ETCカードについての情報サイト『http://1locksmithtoronto.com/』)。

ETCを利用すれば、手間暇かかる精算ではなく、車で通過するだけで料金が精算できます。

料金所のセンサーと車のセンサーで交信するだけですので、寒い日に窓を開ける必要もありませんし、なによりスムーズなのが最大の魅力。

ETCは、ETCカードと車載器の二つがなければ利用できませんので、お近くのカーショップや車を購入した販売店に問い合わせをしてみてください。

ご自分でやる方もいらっしゃいますが、車に関する専門知識が無ければいけません。

設置手数料は勿論かかりますが、一番安心安全ですし、故障などがあったときに保障してくれますのでオススメです。

車載器は販売店さんにお願いすると、値引きなどの嬉しいサービスがあるかもしれませんが、基本的にETCカードは選び放題です。

no comments

Comments are closed.